ふるさと納税 さとふる

ふるさと納税 さとふる

ふるさと納税とは?

ふるさと納税とは、自治体に寄付するとお礼の品が貰えます。

寄付金は翌年の税金から控除され自己負担金2,000円を除いた分が還付されるという仕組み。

でも、自己負担2,000円でふるさと納税するためには、自分の寄附金額の上限を知っておく必要があります。


控除上限額は「年収」「家族構成」などによって異なるので注意が必要です。


おおよその控除上限額をシュミレーションで算出することができます。


算出方法はこちら
 ↓
ふるさと納税控除上限額シミュレーションのご案内




【ふるさと納税「さとふる」の特徴】

1.ソフトバンクグループが運営しているので安心

2.パソコン、スマートフォン、タブレットなどから申し込みできる

3.支払方法(決済方法)が幅広い
 (クレジットカード/コンビニ払い/ソフトバンクまとめて支払い/au かんたん決済/ドコモ払い/ペイジー)

4.定期的にお得なキャンペーンを実施中

5.返礼品が届くのが早い

6.お礼の品に対しての評価やレビューが参考になる


確定申告


【ふるさと納税「さとふる」注意点】

1.支払った(入金確認ができた)日が決済日になるので、コンビニ払いやペイジー払いの際は注意が必要

2.年末ギリギリに寄付した場合、翌年の税金から控除されない場合もあるので、余裕を持った寄附を推奨

3.お礼の品が届くまでにお礼の品によっては時間がかかることも。
 早いものでは1週間くらい

4.控除上限額を超えて寄附してしまうと、実質負担2,000円を超えるので注意

5.ふるさと納税ワンストップ特例制度の申請
 ※条件によって、確定申告が不要になります。

「ふるさと納税ワンストップ特例制度の申請」の詳細については

ふるさと納税「さとふる」公式サイトに詳細が記載されています。


こちら≫≫ワンストップ特例制度とは?



ブログランキングで話題の「ふるさと納税」情報
  ↓   ↓

ふるさと納税ランキング